バイナリーオプション投資講座バイナリーオプション投資コラム>バイナリーオプション規制最新情報「判定時間は2時間以上」

バイナリーオプション規制最新情報「判定時間は2時間以上」

為替レートを上か下かで予想するバイナリーオプションについての規制が強化されるもようです。これまでは5分以内の短期間のレートを予想するというバイナリーオプションが主流でしたが、当局が投機性が極めて高いということで規制に乗り出しました。

前回のコラム「バイナリーオプションに規制。2択型タイプは賭博性が高いため禁止へ」でも述べましたが、内容がより具体的になってきたので更新します。

自主規制の内容

バイナリーオプションの規制が強化される前に、業界内で規制を強くして当局からの規制を抑えようというのが自主規制の内容となります。

・判定時間を2時間以上に
従来は5分とか10分とかの超短期の予想でしたが2時間以上に引き上げることで投機的な動きを小さくします。

新規制は2013年8月1日から、ただしすでにバイナリーオプションを提供している会社は2013年11月30日までは経過措置としてその間に対応すればよいことになっています。

バイナリーオプション取引ができるFX会社

GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券が行っている外為オプションは、相場が基準よりも上か下かを予測するというバイナリーオプションとなっています。
>>GMOクリック証券の詳細情報