バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションというと投資がどんな投資なのかはざっくりとつかめていただけたのではないかと思います。それでは、具体的に投資の手段としてバイナリーオプションにどのようなメリットがあるのかを解説していきたいと思います。

バイナリーオプションのメリットは「リスクが限定された取引ができる」「単純」「ハイリターン・ローリターン、どちらの投資もできる」「FXなどと併用することでリスクヘッジ取引が可能」という点が大きなメリットといえるでしょう。

バイナリーオプションというように難しそうな名前が付いていますが、仕組を理解すればそこまで難しいものではありません。バイナリーオプションってそもそもどんな投資なの?という方は「バイナリーオプションとは?」のページを先に読まれることをお勧めします。

リスクが限定された取引ができる・リスク管理が容易

FX取引の場合、投資資金の何倍~何十倍もの取引ができる半面、為替レートが想定外の方向に動いた場合には大きな損失(時には投資元本以上の損)が発生することがあります。バイナリーオプションの場合、投資の最大損失は支払ったオプション料が最大となりますので、為替レートが想定外の大きな動きをしても損失額は確定しているので安心できます。

 

バイナリーオプションにおける損益とFXにおける損益を比較

現在の為替レートは1ドル79円50銭だとします。FXで2万ドル分(ドル/円)ロングした場合と、バイナリーオプションに投資をした場合の損益を見ていきます。
具体的なバイナリーオプション例としてラダーオプション(円安or円高を予想するタイプ)で、5000円分のオプション料を支払って購入したものとして考えていきます。 ヒット時のペイアウトは5000円とします。

上記の条件で、為替レートが変動すると、FX投資をしたときとバイナリーオプションをしたときでの損益は下記のようになります。

為替レート FXの場合 バイナリーオプションの場合
80円10銭 +12000円 +5000円
79円90銭 +8000円 +5000円
79円70銭 +4000円 +5000円
79円30銭 -4000円 -5000円
79円10銭 -8000円 -5000円
78円90銭 -12000円 -5000円

特徴的といえるのが、FXの場合、円高に進むほど損失が膨らみ、円安になるほど利益が増えるのに対してバイナリーオプションの場合はそれが固定的になっている当店が挙げられます。
大きく値動きをした時の利益は小さくなりますが、損失も少なくできるというメリットがあるわけです。

これがリスクが限定されているというメリットです。

 

単純な取引である

バイナリーオプションの大きなメリットとして挙げられるのがその「単純性」です。

バイナリーオプションは、条件が指定されておりそれを「満たす」or「満たさない」という二択で価値が100か0かが決定します。ある一定の為替レートもよりも円高であれば条件を満たす、逆に円安ならダメといった具合にとても簡単に投資が可能です。取引の期限も決まっているので、FXやCFDのように、ポジション清算のタイミングに惑わされることがありません。

 

ハイリターン・ローリターン、どちらの投資もできる

バイナリーオプションは少額の投資からスタートできます。
最小では1000円程度から始めることができ、小口投資が可能です。

また、一発逆転を狙うようなハイリターンを狙う投資も可能ですし、逆に小さな収益をコツコツ狙うような投資をすることもできます。

この辺りは戦略を考えて投資をする必要があります。
こうしたバイナリーオプション活用の方法については「バイナリーオプションの投資戦略」のページでも詳しく説明していますのでご参照ください。

 

 

FXなどと併用することでリスクヘッジ取引が可能

バイナリーオプションは「オプション料」を保険料として考えることもできます。
たとえば、米ドルにFX投資をしているとします。個人的には「円安を予想」しているわけですね。

ところが、今夜の雇用統計(アメリカの指標)次第では大きく相場が動いてしまうかもしれません。そういう時に、バイナリーオプションで円高を予想するタイプのオプションを買っておきます。

自分の予想通り円安に動いた場合、バイナリーオプションのオプション料は無駄になりますが、円安に動いたおかげでFXの利益が出ています。支払うオプション料は定額で良いため損失は限定的です。

一方で円高に動いてしまった場合にはFXで生じた損失をバイナリーオプション側でカバーすることができます。このように使えば、バイナリーオプションを「保険がわり」とすることもできるわけです。

 

このように、様々なメリットがあるバイナリーオプション投資ですが、もちろんメリットだけがある投資というわけではありません。もちろん、リスクも他の投資と比較してのデメリットもあります。
詳しくは次の「 バイナリーオプションのリスク・デメリット」で見ていきましょう。

バイナリーオプション取引ができるFX会社

GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券が行っている外為オプションは、相場が基準よりも上か下かを予測するというバイナリーオプションとなっています。
>>GMOクリック証券の詳細情報