本質的価値

本質的価値とは、オプションのプレミアム(オプション料)を構成する要素。当該オプションが持っている現在価値を指す。たとえば日経平均株価のコールオプションがあるとする。9500円のコールオプションで現在の日経平均株価が9700円の場合、このコールオプションは200円の本質的価値を持つと表現される。

バイナリーオプションにおいても途中清算が可能なものの場合は、インザマネーの状態ならプラスの状態で清算をすることができる。このときの清算価格は「本質的価値」から「時間的価値」を差し引いたものとなる。

時間的価値については下記のように考える。
たとえば、下記のようなオプションがあるとする。

現在の原資産価格1000円
A:権利行使価格900円、オプション料200円(インザマネー
B:権利行使価格1100円、オプション料30円(アウトオブザマネー

Aは現時点でインザマネーの状態であるため、1000-900=100円の本質的価値を持つ。一方のBはアウトオブザマネーの状態であるため本質的価値はゼロとされる。
この場合のオプション料の差がプレミアムを構成するもう一つの要素である「時間価値」となる。

バイナリーオプション取引ができるFX会社

GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券が行っている外為オプションは、相場が基準よりも上か下かを予測するというバイナリーオプションとなっています。
>>GMOクリック証券の詳細情報