アウトオブザマネー

アウトオブザマネーとは、オプション取引用語で、権利者が権利行使をした場合に損失がでる状態のことを指す。対義語は「インザマネー」。権利行使をすることでマイナスになる状態。たとえば原資産の価格が1000円で権利行使価格が900円のコールオプションはアウトオブザマネーの状態である。

バイナリーオプションに例えると、1ドル79円以上円安になることを予想したBOを買っている状態で、現在の為替レートが1ドル78円になっている場合、そのオプションはアウトオブザマネーとなる。アウトオブザマネーの状態のまま権利行使期間となった場合は権利行使をせずに権利を放棄する。

用語詳細
アウトオブザマネーとは

関連サイト
日経オプション取引講座

バイナリーオプション取引ができるFX会社

GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券が行っている外為オプションは、相場が基準よりも上か下かを予測するというバイナリーオプションとなっています。
>>GMOクリック証券の詳細情報