通貨ペア

通貨ペアとは、異なる通貨と通貨の組み合わせのこと。円と米ドルの場合は「USD/JPY」といったようにあらわされる。外国通貨の取引は通貨と通貨の取引となるので必ず取引の相手方となる通貨が必要となる。

普段外貨預金などを考える場合は、通貨の相手方が「円」になるため、あまり考えられることはないが、FX取引やバイナリーオプション取引では、米ドルとユーロの取引といったような外国通貨同士の取引も可能となるので、通貨ペアによる売買を行う必要がある。

参考
FX取引と通貨ペアの概念

バイナリーオプション取引ができるFX会社

GMOクリック証券「外為オプション」「株価指数バイナリーオプション」

GMOクリック証券が行っているバイナリーオプションは、相場が基準よりも上か下かを予測するというバイナリーオプションとなっています。為替レート(通貨ペア)の他、2019年4月からは日経平均、米国30(NYダウ)も対象となりました。
>>GMOクリック証券の詳細情報